Pocket

心も体もふわっとあったかくなるスマイル整体師 直(ナオ)です。

ものすごく気持ちいいんです

11月最終日、私は京都に足を向けました。
麩屋町錦上るの「整体じかん」(森渉先生)さんの シンキングリン体験会に参加するために。 (HPはこちら)
案内メールには ”寝ているだけ、聴いているだけで癒されて、 身体が整い、氣持ちよく宇宙遊泳氣分になる”とあり今回はリンを聴きながら森先生のプチヒーリングも体験しました。

シンキングリンとは?

シンキングリンとは、浄化を目的につくられチベット密教で使われている チベタンボウルとお経を唱えるときに使われているおりんを融合してつくられた日本発の癒しのボウルとのことです。
シンキングリン公認セラピストの泉 貞子先生(ブログはこちら)から説明を受け体験が始まりました。

リンの音色と自分のカラダが響きあう不思議体験

前半40分のセッションです。(時系列風に) 仰臥でリンが置かれている真正面に頭を置かせて頂きました。
私の場合は、骨と各関節、特に仙骨に特に響き、その後、 右目上、左首、左脇腹、左右足首と以前痛めたところに響きが強く感じました。
それとともに意識が体の中から抜けた感じで 先ほどの骨の様子も別の場所から知覚している
感じでセッションが終わると各関節や骨の歪みが取れて軋むのが感じられ、頭蓋骨の形状も変化していました。
そのあと順番にリンを被ってしまうヘッドヒーリングの初めての体験はまた異なった味わいで気持ちがさらに良くなりました。

リン体験後に森パンランチを頂いて(おいしかった!) 午後のセッションは 演奏前にレイ・エッセンスの光の水を摂った後に始まりました。
午後は、骨の動きでなく筋肉の動きが強く感じられ、森先生の プチヒーリングで午前より早く心が自分の身体を離れさらに、深い瞑想状態になった時と同じような体験もしました。心も体もふわっとあったかくなりました。

終了後、おやつティータイムをおいしく頂き、一足先に家路につきました。森先生、泉先生、皆様ありがとうございました。

奇跡のヒーリング楽器

奇跡のヒーリング楽器と言われるシンキングリンの音色はまさに心、魂に働きかけ深いリラクゼーションをもたらし、また直観力も高めてくれると思います。
数日は、じっくりとこの体験の感覚を味わいたいとして筆を置きます。


お読み頂き感謝します。

(Visited 20 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で