Pocket

心も体もふわっとあったかくなる心身の調律師 直(ナオ)です。

11月中級2講座(氣の講座)の受講生の方からメールをいただきました。
同じような状況の方々に希望の光を届けたいと思います。

講習会、参加から一週間

杉村先生

講習会、参加から一週間
学んだ事を実践して、更に深め、多くの人が元氣と自立が叶うよう学んでいきたい。と
実感しています。

○バランスボールに脚を乗せ、足指のみずかきを愉氣したところ
 夜中トイレに目覚めることがなくなった。
○重度の認知症で、自ら寝返りもできなくなり、臥位になると、弓なりの状態でした。
 足と頭頂の愉氣を始めたら、足先がピクピク動き出し、全身が、反応!?して
 もぞもぞし始めました。

 顔を左右に動かして、しばらく様子を観察してると、自力で寝返りをうちました。

 意思疎通ができない人への、最終日に質問しましたのは、親の事でした。
 今回、回答をいただいて、希望が湧き実践しました。
 自力で寝返って、しばらくしたら大きな声で、私の名前をよぶのです。
 私を娘と認識しない、状況でしたから、久々に名前を呼んでもらい嬉しくて顔を近づけると
 親子の会話をしたのです。

 最高に、嬉しかったです。

寄り添える整体師めざして

こんな、喜びや希望を実感する人が増えるよう、寄り添える整体師めざして、がんばります。

12月は、受講が叶わずトホホです。

これからも、ご指導よろしくお願いいたします。

長々と、申し訳ありません、お許しください。

あとがき

この投稿を快諾いただいた時のメールに

この体験で、希望が湧く人がおられるなら、私も力が湧きます。
と記されていました。
私も同じ思いです。
この思いを多くの方々に整体講座等を通じて、お伝えできるように活動していきます。
よろしくお願いします。
 
※個人の感想であり、効果・効能を保証するものでありません。
(Visited 133 times, 7 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で