三重県名張市梅が丘の出張もできる痛くない整体「紫鯨亭」

断食体験記6 6〜7日目 いよいよ最終日

2019/05/04
 
この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、紫鯨亭 亭主の直です。 このブログでは、整体を中心としたテーマについて書いています。操者と受け手が相互に元気になるようなものを追求し、皆さんが痛みや不具合をうまくコントロールできるようにという思いで暮らしています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

心も体もふわっとあったかくなる心身の調律師 直(ナオ)です。

森鍼灸院主催の
「年末年始の愛と平和の断食合宿 6泊7日」

合宿6〜7日目最終日の様子を書きます。

いよいよ断食明けです。

断食合宿6〜7日目 長くて短かった断食合宿終了!

経験したことを箇条書き風に。

バイタル測定

体重は少しずつ減少。
5分粥も引き続き玄米クリームでとのこと。

5分粥(玄米クリーム)と豆腐

胃が荒れていない方は、玄米粥(5分)になります。
結構なボリュームです。

合宿中の飲み物は柿茶なんですが、回復食に入ったら

食前30分、食後2時間は飲めません。
塩加減は要注意ではあります。

青汁

同じような野菜でも毎日少し味が違うのがわまりました。

 

 

精麻作りとフトマニ図作成(龍体文字)

麻炭を少し足して炭をすりました。
麻は麻問屋さんから分けてもらったものを使います。

私は時間があまりなかったので途中まで。
この麻は、大阪サロン”かなめ”に置いています。

西式健康法(甲田先生版)

夜に2日間に渡って横井先生から講義を受けました。

西先生、甲田先生、五井先生等の色々なお話が聞けて面白かったです。

おむすび弁当

最終日のお昼解散の前に森先生がおむすびを握ってくれはって
それを竹皮の弁当で持たせて頂きました。

これで断食合宿体験記を終わります。

最後にテストがあります。(笑)

感想

はじまったら、あっという間の7日間でした。

今回は、体重の減少、食事量の感覚変化、森先生からのお話、横井先生のお話等々
日常から離れた空間・時間を共有できたのが楽しかったです。

特にその中で私個人としては、森先生の鍼灸のやり方と脈診を解説付きで見せて頂いたことです。
(早朝に行った時にベテランのTさんからお願い頂いた。感謝)
最初、鍼灸の鍼or光の鍼かを聞かれて鍼灸の鍼でお願いしました。
実に見事で素晴らしかったです。丁寧に解説いただいたのとお近くで
同じ場を共有させて頂いたので得るものがありました。
森先生、ありがとうございました。

ご一緒させて頂いた方々にも感謝です。

 

 

(Visited 161 times, 1 visits today)

【無料】セルフケア・メール講座

一時的な施術でよくなったとしても、日々のメンテナンスをしていればこんなに悪くなることはないのに…

そんな場面に出くわすことがよくあります。

そこで、簡単にできるセルフエクササイズをEブックにいたしました。

合わせてセルフケアや、心身にかんするお役立ち情報を配信しております。

無料でダウンロードができますので、このメルマガ登録フォームからご請求ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、紫鯨亭 亭主の直です。 このブログでは、整体を中心としたテーマについて書いています。操者と受け手が相互に元気になるようなものを追求し、皆さんが痛みや不具合をうまくコントロールできるようにという思いで暮らしています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 共鳴法整体の紫鯨亭 , 2019 All Rights Reserved.