三重県名張市梅が丘の出張もできる痛くない整体「紫鯨亭」

皆さんは、痛いときにどのような表現で伝えていますか?

2018/12/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、紫鯨亭 亭主の直です。 このブログでは、整体を中心としたテーマについて書いています。操者と受け手が相互に元気になるようなものを追求し、皆さんが痛みや不具合をうまくコントロールできるようにという思いで暮らしています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

心も体もふわっとあったかくなるスマイル整体師 直(ナオ)です。

オノマトペ

皆さんは、痛いときにどのような表現で伝えていますか?
「ガンガン」「ピリピリ」(擬音語、擬態語)などこれを「オノマトペ」いいます。

今回、竹田晃子・元国立国語研究所特任助教と小川節朗・日本大学総合研究所教授が
インターネット上で頭痛や腰痛など慢性痛に悩み通院経験のある約8100人を
調査対象とするオノマトペの記事が産経新聞にありました。(2015年9月15日の記事)
オノマトペと実際に診断された病名には、一定の関係があることが患者の実態調査で
明らかになったとのことです。

1F331B5C-D9BC-48DB-9341-8B11E8C43C63

この記事にもあるように炎症による痛みと神経による痛みは、様相が違うので
施術による変化(または兆し)を捉えるのに大切です。

体の反応が良い方は、表現が細かいですし、反応が鈍い方は表現が少ないと思います。
何れにしても 操者の方が積極的にオノマトペを利用して受け手側に緊張させず
積極的に表現として使えるような環境が大事だと考えています。
関西人なのでそもそも日常会話が擬音語、擬態語で成立しています。(笑)

私も施術の際にそのような環境を作っていきますね。

お読みいただき感謝します。

(Visited 50 times, 5 visits today)

【無料】セルフケア・メール講座

一時的な施術でよくなったとしても、日々のメンテナンスをしていればこんなに悪くなることはないのに…

そんな場面に出くわすことがよくあります。

そこで、簡単にできるセルフエクササイズをEブックにいたしました。

合わせてセルフケアや、心身にかんするお役立ち情報を配信しております。

無料でダウンロードができますので、このメルマガ登録フォームからご請求ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、紫鯨亭 亭主の直です。 このブログでは、整体を中心としたテーマについて書いています。操者と受け手が相互に元気になるようなものを追求し、皆さんが痛みや不具合をうまくコントロールできるようにという思いで暮らしています。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 共鳴法整体の紫鯨亭 , 2015 All Rights Reserved.