Pocket

心も体もふわっとあったかくなるスマイル整体屋 直(ナオ)です。

今回は、南日本にお住いの女性の方の体験例です。
感想もアンケートいただきました。(仮名おしの様 感謝です)

体験例1 頚椎椎間板ヘルニアによる肩・腕の痛み 40代女性 

◯当亭に来る前にどんなことに悩まれていましたか?

・頚椎椎間板ヘルニアによる左肩甲骨〜肩・腕の疼痛
→(直)その他に膝痛、腰痛、目の疲れ、頭痛、めまい等の症状をお持ちでした。
・左手根管症候群手術痕の血流不足(紫色になったまま、固くなっていた。)

◯当亭を知ってすぐ予約しましたか?

 姉の紹介

→(直)お姉さんのところに3週間程度来られていて、その間にお姉さんから勧められてご来亭。帰るまでに施術を受けて変化させたいとのご希望でした。

◯施術前と施術後を比べて、どうでしたか?

 大変楽になった。

◯施術を受けた感想はいかがですか?

・肩甲骨が痛かったのがまったく痛みがなくなった。
 体がすごく楽になった!
→(直)首を動かしてもらっても不具合箇所に痛みや痺れはありません。
    施術は、首には一切触れておりません。
            骨盤とともに背中のねじれが影響していたと思われます。
    主に共鳴法で調整するとともに打ち込み法を用いました。
    ( 当亭の特徴(操法) 共鳴法とは?他 参照)

・10月に手根管症候群の手術をしたあと、
 ケロイド様&紫色になって痛みもあったのが、施術後目に見えて
 血流がよくなりきれいに!!
 そして疼痛もなくなりました。手の動きも楽になりました。
(この件は、後日別記事で紹介します。) 

◯まとめ

 この方は、短い滞在期間(3週間)の対応で間に合わすことができるかでしたが
 何とか1回の施術でうまくご自身の自然治癒力を発揮させることができました。
 施術中に頭(目)も痛いとおっしゃたので共鳴法で調整すると収まって(視力も)、
 2回目の
時には問題なくなりました。
 (手根管症候群手術痕の経過については、別記事でまとめます。)

 また、遠方でしたので施術後のねじれに対するセルフケアをお伝えするとともに
 お住いの地域で施術を受けて頂けるところをネットワークを使って探しましたが
 残念ながら共鳴法整体系の方はいませんでした。(別系統で引き続き確認中)
 お帰りの前に遠隔での対応もお話ししています。

 この例のようにねじれを解消することで様々な不具合が軽減されて身体が
 楽になるケースは多いです。
 このような組み合わせでスッキリ軽減できる可能性があります。
 お困りの方はぜひ当亭ホームページをご覧の上でよかったらお越しくださいね。

(Visited 164 times, 9 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で