Pocket

心も体もふわっとあったかくなるスマイル整体師 直(ナオ)です。

昨日の夜は、地球暦考案者 杉山開知さんの講演会に参加しました。

IMG_1911

地球暦を知るための講演会

伊賀市にある愛農学園さんの同窓会館で行われ
私は、2日の夜の部 地球暦とは〜農に活かす に行きました。

近隣の方だけでなく、四国の農業されている方も参加されていました。

杉山開知さんの講演は、何百人という講演が多く、夜の時間帯も
ほとんどないとのことで非常にラッキーな場に参加できました。

お話の内容は、講演会で聞いて頂くのが一番ですが、少し紹介すると
(オレンジメール メルマガでは何回かに分けてお伝えする予定)

・人類が20世紀に宇宙から地球を初めて見た。
 この外から俯瞰したのがターニングポイント。

・地球暦は、お天道様から見る。今までは地球から見ていた。

・これが立ち位置をを知る=太陽系時空間地図 

というお話からはじまりました。

このあと

・地球暦の使い方やワークシートへの記入

・暦の成り立ちや意味

・地球暦の活用事例紹介 
 静岡の小学校や農業、飲食・食品への展開

があり、最後に杉山さんの宮沢賢治 農民芸術概論 からの
ギターの調べに合せた詩の朗読と歌を聴かせていただきました。

IMG_1913

感想

講演内容は、おもしろくかつ非常に深いお話でした。
朗読や歌の声はもちろんのこと、お話しされる声も心地よい響きを

持っておられ、地球暦を学ぶとともによい時間を共有できました。
次は、ワークショップに参加したいです。

今後、自分の地球暦や教室の参加者の方ともテーマに取り上げたい
と思います。

杉山開知さんの講演は、オススメです。

IMG_1912

(Visited 49 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で