Pocket

心も体もふわっとあったかくなるスマイル整体屋 直(ナオ)です。

某放送協会の番組で毛細血管の老化を防ぐために
スキップ運動が紹介されていました。

アンチエイジングの新常識

2016年7月13日放映「アンチエイジングの新常識 毛細血管ケアSP」
今回紹介するケースだけでなく、功罪の幅が大きいので疑問もありますね。
それはいずれ別の機会で。

踵(カカト)が痛い

60代女性の方が踵が痛いということで来られました。
日常の健康管理でのウォーキングでスキップ運動を取り入れて
数週間して
調子が悪くなったとのこと

後ろ側で少し上にズレた状態のうえに内部歪みを持っています。
ひざ下、大腿、骨盤周りまで影響を受けていました。

飛んで跳ねる動作は、日常から鍛錬を積まないで急拵えで行うのは
故障する可能性が高いと思います。

流行を追うごとく

ふくらはぎのポンプ機能と毛細血管の老化防止なら
スキップ運動より足首の上げ下げだけの紹介でいいのではないか?
(番組ではその場スキップを紹介)
流行を追うごとく、新しい運動を加えて紹介するのは疑問に感じます。
あれもこれもと欲張って紹介しているように思いますね。

とにかくセルケアについては、当亭のセルフケアの注意点
実践いただくことをお勧めします。

 

(Visited 155 times, 27 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で