Pocket

心も体もふわっとあったかくなるスマイル整体屋 直(ナオ)です。

手首が痛くて、稽古事(茶道、尺八演奏、剣術)が難儀されていました。

参考 

当亭の特徴(共鳴法)

当亭に来られるお悩み・体験例

体験例1 手首痛60代男性 名張市

状況

60代の男性。剣術の稽古の時に常に軽い痛みと違和感。
稽古後に10分程度施術

痛みがだいぶ無くなったので大変驚かれて施術予約で来亭された。
他にパーキンソン病もあり。

観察

 肩が前に巻き込む。少し猫背気味。特に右肩から右腕が硬い。鎖骨周辺の拘縮。
 手首に若干の違和感。

施術

1回目 手首・手指の調整。共鳴点の硬いところへの愉氣。
橈骨上げ。肩の前脱と脇下調整。上腕の揺らしほぐし。鎖骨の調整。
痛みは無くなる。

2回目 1週間後、1日目の調整箇所の微妙な再調整と変位変化への対応。
施術後、痛みと違和感は相当楽になる。

3回目 2週間後に確認するも問題なし。

3ヶ月後も問題なく経過している。

まとめ

手首痛は、放置しておくと様々なところに影響があります。
特に手先から手首、肘を経由して肩・首に問題を起こします。
早めの処置が肝心です。

参考セルフケア 痛いところを手当てする 

 

(Visited 30 times, 1 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で