Pocket

心も体もふわっとあったかくなるスマイル整体屋 直(ナオ)です。

3月にお越しの方は、足の不具合の方が多かったです。
その中からクラブの練習で着地した時の痛みから足首周辺に不具合が出た
中学生のケースです。

体験例 足首が痛い 中学生

状況  

クラブの練習で着地した時に痛み。それから足首周辺に痛み。
5日間続いている。整形外科で診察してもらって、レントゲンで骨には異常ないとの
ことで湿布薬をもらうが痛みが引かないし動きも改善していかないと施術依頼。

観察  

足首、特に内踝に変位あり。直後は青くなっていたとのこと。
触ると圧痛あり。整形外科では内踝周辺の触診はなかったとのこと。
中足骨(足指の手前の骨)にも変位感じる。
骨盤も若干の傾きあり。
この不具合になる以前から走っていた時に足の甲に痛みがあるときが
あるとのこと。

施術  

足首(踵含む)と足指の調整。骨盤の調整。施術時間は、約25分。
施術後、足首の不調 簡単な共鳴法セルフケアをお伝えしました。

考察  

足が踵から着地した時に踵と内踝に影響した事例。 

まとめ 

足首や足の甲周辺は、施術後に痛みは無くなりました。
立った状態で動かしたり、室内を歩いたり負荷かけてもらっても
全く問題ないとのこと。

腰周辺の痛みも施術中に話が出たので、合わせて調整すると
すごく軽くなり痛みも消えたとのことでした。
このケースのように不具合を感じて早めに施術を受けられた好例と思います。
また、1回の施術で全ての対応は難しいこともありますが

このようにお話ししていただくと他の症状も一緒に解決できることも
よくあります。


お読みいただき感謝します。

参考:セルフケアを行う際の注意点

(Visited 87 times, 88 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で