Pocket

心も体もふわっとあったかくなるスマイル整体屋 直(ナオ)です。

今回は、先日Facebookビデオ通話を利用した遠隔施術で頂きましたご感想と
その時にお伝えした腕のセルフケアの一部をご紹介します。

主な症状は、右手親指の痛みです。
同じような症状の方に希望の光が届く思いで掲載します。
掲載を許可いただいた田中由紀子様にはこの場を借りてお礼申し上げます。

バラと癒しの専門家・ローズセラピスト

ローズガーデンサロン福岡 オーナー 田中由紀子 さま

福岡の大野城市で家族のお世話や仕事に追われて、疲れている主婦の方が心とからだを癒し、生き生きと自分らしく暮らしていけるようにフランスのバラ、那珂川町の和の庭に日本のバラを育てながらバラと自然療法の癒しをメインに活動されています。

薔薇への想いを覗いてみてくださいね。

明け方痛みで目が覚めました。

パソコンと庭仕事で手を使い過ぎていたことから、明け方痛みで目が覚めました。

右手の親指がうまく使えず、痛みで力が入らないので
重たいものが持てない
包丁で固いものが切れない
ふたをねじって開けることができない
車のハンドルがにぎりにくいなどの支障が出ました。

整形外科では、親指のCM関節症と診断され、痛みを軽減して動きをサポートする装具を購入しました。

「母指CM関節症」とは、親指の付け根の関節の変形性関節症 と言われています。

病名をネット検索すると、数年かけて関節が破壊されていくなどお先真っ暗な情報ばかり。

暗たんたる思いを巡らせる中、直さんを思いだしました。

遠方でしたのでフェイスブックのメッセンジャーによるビデオ通話で、遠隔施術をお願いしました。

施術中から痛みで動かしづらかった親指がだんだん楽になり、固まっていた手のひらもやわらかく広がるようになったのです!

これからのパソコン作業の環境のアドバイスや、セルフケアの指導もいただきました。

今まで通り家事や仕事ができるありがたさをしみじみと感じています。

本当にありがとうございました。

以上、

ローズガーデンサロン福岡  田中由紀子

 

施術の経過

施術前日にメールがあって、翌日の午後の空き時間に予約されました。

遠隔については、電話での施術や依頼を受けての施術は何度もやっていましたが
ネットビデオを利用しては今回が初めてでした。

最初、経過をお伺いしてから、画面で親指を動かして見たときに”いけるなあ”と感じました。

愉氣(お手当)と共鳴法を使いながら、前腕・肘・肩周辺の調整を私がお見せしながら説明しながら行っていくと少しずつ痛みが緩んできました。

手指の曲げ(握り)も具合が悪いということでそちらも一緒にやりました。

施術後は、感想の通りです。

簡単!腕のセルフケア紹介

今回の内容は、田中さまの状態に対するカスタムメイドのセルフケア・施術です。

全ての内容を紹介することは、できませんがその中から代表的なものを以下に書いておきます。

腕・肩のセルフケア1 

E-book『簡単!1分で肩や腕が楽になるセルフエクササイズ』

メルマガ登録が必要です。

肩・腕を楽にする楽勝セルフケア その2

 

セルフケア 肘痛としびれ

 

まとめ

不具合が解消されて、画面を見ながら嬉しかったです。

今回の施術は、私が画面でセルフケア含めた例を示しながら、クライアントさんの状態も画面で確認しつつ遠隔も行うという自分にとっては、初めてでもあり、新しい発見がありました。
これならプライベートでの遠隔セルフケア講座も可能です。

いつも書いていますが、遠隔であってもクライアントさまの自然治癒力を上手く引き出せるよう我々施術家は、ご本人の自然治癒力(99%以上)が発揮できるように施術家が関われる自然治癒力の1%以下に持てる力の100%以上を発揮するように
いつも全力で取り組んでいます。
必ずこういうことになるかはわかりませんが、力の限り向き合っていきます。

よかったらご連絡お待ちしています。

当亭に来られるお悩み・症例

お客様の感想(口コミ)

※個人の感想であり、効果・効能を保証するものでありません。

(Visited 288 times, 7 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で