三重県名張市梅が丘の出張もできる痛くない整体「紫鯨亭」

セルフケア 「足がつる」共鳴法での対処法

2018/09/07
 
この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、紫鯨亭 亭主の直です。 このブログでは、整体を中心としたテーマについて書いています。操者と受け手が相互に元気になるようなものを追求し、皆さんが痛みや不具合をうまくコントロールできるようにという思いで暮らしています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

心も体もふわっとあったかくなるスマイル整体屋 直(ナオ)です。

今回は、最近遭遇した”こむら返り”(腓かえり)からセルフケアを
記事にしました。

足がつりました

先日、あるサロンで女性の方が寝ていて急に言われました。
足がつるとは、今回の場合ではふくらはぎの突っ張りでした。
関西では、”こぶら返り”という方もおられます。

その方は、共鳴法でのセルフケアをご存知でしたが、痛いので
私が代わりに行いました。
今回は、完全につってしまっていたので、問題箇所への直接操法との
併用になりました。

つる前の”あっくる”と感じた時にさっとやるとうまくいくことが多いです。
実は、その翌日私も紫鯨亭内で掃除中につりそうになり
今から書くセルフケアでつらなくてすみました(冷汗)

セルフケア その1

例は左の場合を表しています。

1 写真の → の方向にさっと擦る。



2 何度も繰り返すと、後でダルくなる。

3 ふくらはぎを押して、痛感が減っていればOK。

(ふくらはぎの筋肉を緩めます。)

セルフケア その2

1 小指の甲側 第一関節→第2関節の外側をなでる。

2 その1と併用する。

(ひざ下の外側の骨を上げる)

ただし、 きつい場合はこれだけでは難しいです。
落ち着いたらできれば施術を受けられることをお勧めします。

参考:セルフケアを行う際の注意点

(Visited 536 times, 2 visits today)

【無料】セルフケア・メール講座

一時的な施術でよくなったとしても、日々のメンテナンスをしていればこんなに悪くなることはないのに…

そんな場面に出くわすことがよくあります。

そこで、簡単にできるセルフエクササイズをEブックにいたしました。

合わせてセルフケアや、心身にかんするお役立ち情報を配信しております。

無料でダウンロードができますので、このメルマガ登録フォームからご請求ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、紫鯨亭 亭主の直です。 このブログでは、整体を中心としたテーマについて書いています。操者と受け手が相互に元気になるようなものを追求し、皆さんが痛みや不具合をうまくコントロールできるようにという思いで暮らしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Copyright© 共鳴法整体の紫鯨亭 , 2017 All Rights Reserved.