三重県名張市梅が丘の出張もできる痛くない整体「紫鯨亭」

寝違いはどうして起こるのか? 〜カミさまの事例より〜

2016/06/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、紫鯨亭 亭主の直です。 このブログでは、整体を中心としたテーマについて書いています。操者と受け手が相互に元気になるようなものを追求し、皆さんが痛みや不具合をうまくコントロールできるようにという思いで暮らしています。
詳しいプロフィールはこちら
Pocket

心も体もふわっとあったかくなるスマイル整体師 直(ナオ)です。

今日は、うちの家族であるカミさまの寝違いを事例にして書きます。

首が痛い

カミさまは、朝から首が痛い。と言い続けています。

施術の合間に確認すると
首の前後の前倒しや左右倒しに痛みがあります。
共鳴法で鎖骨の状態や頭の状態を調整して前後の動かしは
痛みが無くなりOKサインが出ました。

まだ左右倒しが痛いらしく、OKが出ません。
腕の不具合を確認・調整しながら、上腕部がどうも圧迫されている感じ。

腕を下にして寝る

本人曰く、珍しく右側を下にして寝ていたとのこと。
これですね。

上腕から肩、肩甲骨・肋骨にかけて調整するとほとんど
痛みがなくなりました。やっとオールOKが出ました。笑

念のため、腰からの影響も考慮して調整し、翌朝に寝床体操を
してもらい、確認しましたが問題はありません

首の寝違いの原因は様々で複合している例も多いです。

みなさんがセルフケアでする場合は、痛みのあるところに
手を当てることです。腕や肩に痛みがあるところを見つけて
やります。それで楽になる場合があります。

それでもダメなら、しっかり診ることができる整体院等で
施術してもらうことですね。

他の関連記事

首の寝違いで横になって眠れない

(Visited 43 times, 3 visits today)

【無料】セルフケア・メール講座

一時的な施術でよくなったとしても、日々のメンテナンスをしていればこんなに悪くなることはないのに…

そんな場面に出くわすことがよくあります。

そこで、簡単にできるセルフエクササイズをEブックにいたしました。

合わせてセルフケアや、心身にかんするお役立ち情報を配信しております。

無料でダウンロードができますので、このメルマガ登録フォームからご請求ください。

この記事を書いている人 - WRITER -
初めまして、紫鯨亭 亭主の直です。 このブログでは、整体を中心としたテーマについて書いています。操者と受け手が相互に元気になるようなものを追求し、皆さんが痛みや不具合をうまくコントロールできるようにという思いで暮らしています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

Copyright© 共鳴法整体の紫鯨亭 , 2016 All Rights Reserved.