Pocket

心も体もふわっとあったかくなるスマイル整体屋 直(ナオ)です。

今日は、日頃思っていることを書きます。

セルフケア系の書籍・情報 いつも思うこと

25歳で意識なく不思議な整体技法に出会ってから、人生の転機(職場復帰への道)以降は多くの身体に関する書籍を読んでいます。

特に朱鯨亭に通うようになってから、セルフケア系の読書が増えました。

このブログでも紹介したり、紫鯨亭ワークショップ「からだ楽々教室」で取り上げたりしています。

初めて1年8ヶ月、結構な数をやってますが、負荷がキツイのが多いです。

それと運動・エクセサイズ系の方々は、ストレッチでキツイのが多い。

だから、数の割にブログでの紹介を躊躇います。

もちろん注意書きもあるし、やった結果は自己責任なんですが、ちょっと大変な状況だと思います。

 

ワークショップでの実験・検証

紫鯨亭ワークショップ「からだ楽々教室」では、噂の書籍を事前に亭主がやってみて大丈夫と確認できたものをやってますし、これは難しいなというものについては見解をつけて紹介しています。

その確認したものでも、参加者でやってみて感想を聞いてブログ紹介していくかを亭主が判断しています。

禁忌(タブー)について

私は、いつも3つの”すぎず”だと思います。

あとがき

禁忌(タブー)については、朱鯨亭ではセルフケアだけでなく、技法全体に先にそのことを伝えられます。

私が経験した他の技法の一部では、こちらから確認してその場合はダメ的な話になることも多いです。
私は、”後だしジャンケンはだめ”やと思っています。

このブログを掲載する日は、講師を務める朱鯨亭整体講座(中級2)の中日だと思います。

今回の講座では、特典として私の朱鯨亭含む講座・セミナーでの記録や1.5年以上に及ぶ朱鯨亭での見学の記録から禁忌(タブー)集を参加者の方には説明してお渡ししています。
出席者の皆さまのお役に立つことを願っています。

(Visited 185 times, 186 visits today)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で